KENTA OFFICIAL BLOG

KENTA OFFICIAL BLOG詳細

フケの対策 ございます!


ブログを拝見頂きまして、誠に感謝しております。

赤坂見附のヘッドスパ&フェイシャルケア専門店 KENTA KOJIMA

オーナーエステティシャンの小島です。

 

本格的に寒くなってまいりました・・・

2月位までは冷え込むと思いますが、実はこの時期に多いトラブルが「フケ」なんです!

どうしてフケかといいますと、フケの主な原因は「肌(頭皮)の乾燥」によるものだからです。

 フケ

肌表面の角質層が乾燥してしまうと、

「バリア機能が失われ、はがれやすくなる」・「肌代謝が悪くなり古い角質がたまってしまう」

いずれかの現象が起こり易くなります。

当サロンにいらっしゃる方でも、フケに悩んでいる方も多くいらっしゃいますが、適切なケアを行う事で

「フケが減りました」「冬になるとフケが出るのですが、今年は気にならなくなりました!」など、

改善する事が出来ます。少しでもお悩み解消のお手伝いをさせていただきたいので対策を記載します。

 

対策①頭皮に優しいシャンプーを選ぶ

肌の乾燥は水分・油分の減少が考えられます。

ですので、しっかり洗おうとして洗浄力の強いシャンプーを使ってしまうと、かえって肌が乾燥してしまいます。

おススメは「アミノ酸系シャンプー」です。

アミノ酸はタンパク質の元になる成分です。髪や肌はタンパク質で出来ているので、元の同じ成分で洗うことになります。

要するに「頭皮や髪には低刺激で優しけど、余分な汚れは落としてくれる」優秀なシャンプーなのです!

フケが気になる方は、洗浄成分がアルコール系のものより、アミノ酸系のシャンプーが良いと思います。

(もちろん当サロンでも扱っております。)

 

対策②ローションで保湿する

足りない水分を外から補給するのも有効です。

しかし、頭皮用保湿ローションという商品は、あまり売られていません。

ですので、顔に使う化粧水を頭皮にも使うと良いと思います!

頭皮に化粧水を使っても大丈夫??という方もいらっしゃいますが、

顔も頭皮も「同じ一枚の皮膚」で出来ているので、構造は一緒ですから

問題ございません。高いものでなくても結構なので、ドラックストアなどで購入しても良いと思います。

因みに「育毛剤」の場合、基本的にアルコールが入っておりますので、保湿は期待できません。

育毛もフケも改善されたい方は、保湿用ローションの次に育毛剤を使うと良いと思います!

 

対策③角質ケアを行う

肌代謝が悪い方の場合、

古い角質が頭皮に残っておりフケとして出てきてしまうので、

しっかりとディープクレンジングで角質ケアをすることが望ましいです。

方法は様々ですが、ホームケアで行うのは難しいのが現状です。

無理に強い力で洗ってしまっては、肌を傷めてしまい逆効果です。

もし、出来るだけ早く、フケを改善されたいようであれば、ヘッドスパ専門店などの

「毛髪のプロ」にご相談いただくのが一番です。

 

フケでお悩みであれば、まずは一つでも対策を実践してみては如何でしょうか?

この記事があなた様のお役に立ちましたら幸いです。

いつもありがとうございます!

 

KENTA KOJIMA

◆◆◆◆◆
ヘッドスパ&フェイシャル&メンズ脱毛専門店 KENTA KOJIMA

住所
〒107-0052
東京都港区赤坂7-5-15
フロムファースト赤坂107
アクセス
赤坂駅「3b出口」から徒歩7分
青山一丁目駅「4(北)出口」から徒歩10分
六本木駅から車で10分


TEL 080-5417-5383(LINE・SMSでも可能)
営業時間 13:00~25:00
最終受付 24:00
定休日 不定休

公式サイト・ご予約
http://kentakojima.com/

KENTA OFFICIAL BLOG
http://kentakojima.com/blog/

Instagram
https://www.instagram.com/kenchang0515/

Facebook
https://www.facebook.com/kenta.kojima.169
◆◆◆◆◆