お知らせ

KENTA OFFICIAL BLOG詳細

ウーバーイーツ、活用してますか?


赤坂のヘッドスパ・フェイシャル・脱毛専門店「KENTA KOJIMA」

オーナーエステティシャンのKENTAです。

 

 

今回もコロナウイルスの話題になります。

飲食店がとても被害にあってると書きました。

 

私自身も外食を控えております。

今回の騒動で、食生活スタイルが現状どう変化したかが、今後の飲食店のあり方につながっていくような気がしたので書かせていただきます。

 

 

飲食店に行かなくなる理由

 

①閉鎖的な空間に複数の人が混在している点

②1日に不特定多数の人が出入りしてるという点

③衛生面の管理が見えない点

④現在の不景気と感染不安が重なり財布の紐が固くなっている・出不精になっている点

 

主に上記の4つを挙げる方が多いのではないでしょうか。

僕で言うところの①~③が主な理由になります。

外食だけではなく、外出するのも億劫になってる人が増えてるのではないでしょうか。

 

しかし飲食店は家賃もかかり、人件費もかかるため、容易にお店を休むわけにはいかないわけです。

現在の傾向としては短縮営業が見られますがそれでも赤字になっているお店が多いと思います。

そしてしばらくはこの混沌とした世の中が続くはずなので何か対策が必要になるかと思います。

 

私は他業種なのであまり偉そうなことは言えませんが 、

主に打開策としては2つあるかと考えています。

 

 

①ウーバーイーツの活用(デリバリー・配達サービス導入)

上記のように外出する人が減り飲食店にも行く人が減った現在、非常に活用されているのがこのウーバーイーツ。

sim

 

かくいう私もほとんどウーバーイーツで注文しています。ですので店舗での売り上げが確保できないお店はウーバーイーツを必ず活用した方が良いかと思います(地域は限られますが)

 

またウーバーイーツのサービスエリア外のお店であれば、自社の車や自転車などを使い配達サービスを始めた方が良いかと思います。

 

要するに飲食店でのご飯を食べたい+でも外出はしたくない、

といったお客様のニーズを満たせるのがこの配達サービスだと思います。

 

 

②自社の商品をパッケージ化してネットで販売する

 

自社の強みである料理をパッケージ化してネット販売するというのは、

例えばカレーが強いお店であれば自社のレトルトカレーを作成、そしてネットで販売・お客様の家まで配送できるサービス。

 

そういった自宅から出なくてもその店の料理を食べられるサービスが今後求められてくるかと思います。

パッケージ化するのは少し時間がかかるので早めに動いたお店が

先行者利益を取れるのではないでしょうか。

 

 

今回のポイントの主軸となるのは自宅で注文が完結する・自宅でサービスを受けられるという点です。

これはある広い意味でサービス業全体の流れになってくるのではないでしょうか。

 

KENTA

 

 

YouTubeもよろしくお願い致します!

◆◆◆◆◆
ヘッドスパ&フェイシャル&メンズ脱毛専門店 KENTA KOJIMA

住所
〒107-0052
東京都港区赤坂7-5-15
フロムファースト赤坂107
アクセス
赤坂駅「3b出口」から徒歩7分
青山一丁目駅「4(北)出口」から徒歩10分
六本木駅から車で10分


TEL 080-5417-5383(LINE・SMSでも可能)
営業時間 13:00~25:00
最終受付 24:00
定休日 不定休

公式サイト・ご予約
http://kentakojima.com/

KENTA OFFICIAL BLOG
http://kentakojima.com/blog/

Instagram
https://www.instagram.com/kenchang0515/

Facebook
https://www.facebook.com/kenta.kojima.169
◆◆◆◆◆