お知らせ

KENTA OFFICIAL BLOG詳細

KENTAの美容ブログ第3話「美肌や育毛のため、日常でのオススメなタンパク質の取り入れ方 Part1」


赤坂、乃木坂、青山1丁目徒歩圏内 ヘッドスパ・メンズ脱毛・フェイシャル専門店「KENTA KOJIMA」 オーナーエステティシャンのKENTA です。

 

 

前回のブログでは、美肌や育毛をする上で、材料となる「タンパク質」が十分に摂取出来ているかを 問う内容をお伝えいたしました。

なぜあえて、こんな記事を書いたかといいますと。

日本の食文化(家庭食・自炊・外食産業)では、 タンパク質を多く摂取することが難しい構造になってしまっているからなんです。

 

 

皆さん、食事のことを「ごはん」って言いませんか?

(悟空の息子も悟飯ですよ)

 

 

ごはん=ご飯=茶碗に盛られた白米

ではないでしょうか?

何が言いたいかというと、食事・ごはん=白米などの炭水化物をメインとして食べる。(特に白米)

日本の食文化の構造はそうなっております。

 

 

なぜかというと、我々の祖先は農耕民族でありますから、米が主食になることは必然。

「はじめ人間ギャートルズ」って実は欧米の話だったんだ。。ショック。

 

ダウンロード

 

 

もちろん一時的には狩猟民族だったのですが、農耕民族になってからの方が圧倒的に長いのです。

(真面目な話しして申し訳)

そのため、体型にも違いが!!(これは後日)

 

 

話し戻ります!!

要するに日本で生活する上では、炭水化物を多く摂りやすい文化になっています。

炭水化物(糖質)は悪者ではありませんが、その比率が多くなるほど、

美肌・育毛の材料タンパク質の摂取量が減るわけですよね。

 

 

ちなみに欧米の方って本当に白米食べる量少ないですよ。

肉とか野菜をたらふく食べて、まだ余裕があれば、白米やパンを少量食べています。

日本の感覚と全く異なっていますね。

もちろん過剰に食べすぎておデブ率も高いのが現状ですが、そこは今回の話と関係ありません。

 

 

ですので、普通に日本で暮らす以上、美肌や育毛のために

意識的にタンパク質の摂取量を増やさなければならないのです。

 

 

次回へつづく。

 

 

YouTubeもよろしくね!

 

 

 

◆過去の関連記事◆

・KENTAの美容(美肌・育毛etc)ブログ開始! 詳細

 

・KENTAの美容ブログ第1話「牛乳は身体に良いのか」 詳細

 

・KENTAの美容ブログ第二話「美容・育毛のカギ成分」 詳細

 

 

 

 

 

 

◆◆◆◆◆
ヘッドスパ&フェイシャル&メンズ脱毛専門店 KENTA KOJIMA

住所
〒107-0052
東京都港区赤坂7-5-15
フロムファースト赤坂107
アクセス
赤坂駅「3b出口」から徒歩7分
青山一丁目駅「4(北)出口」から徒歩10分
六本木駅から車で10分


TEL 080-5417-5383(LINE・SMSでも可能)
営業時間 13:00~25:00
最終受付 24:00
定休日 不定休

公式サイト・ご予約
http://kentakojima.com/

KENTA OFFICIAL BLOG
http://kentakojima.com/blog/

Instagram
https://www.instagram.com/kenchang0515/

Facebook
https://www.facebook.com/kenta.kojima.169
◆◆◆◆◆